ホーム>Fuwattroのお好み焼きの真髄

Fuwattroのお好み焼きの真髄

Fuwattroの秘密を大公開

生地

生地

生地は、卵・牛乳・小麦粉(バイオレット)水(アルカリイオン水)を使って作るので、パリパリに焼き上がります。なので、生地だけ食べても美味しい!!

キャベツ

キャベツ

キャベツは、冬にとれるギュッとしまった寒王を使っています。
普通のキャベツより固いので、しっかり蒸すにはコレが1番。毎日毎日その日の1番良い寒王をえらんでます。だから産地が毎日違うんです!更に切り方にもこだわってます!!細すぎず、太すぎず、長ーーーく切ります、これがじっくり蒸して甘ーーくする
ヒ・ケ・ツ☆

もやし

もやし

もやしは、滅多に市販されていない細もやしを使っています。細いのでキャベツともよく絡みます。キャベツに網をかけてまとめる役目をしてくれます。

天カス

天カス

天カスと言っても、ただの天カスじゃありませんなんと、イカ天入り!天カスと一緒に混ざった小さく砕かれたイカ天!風味も歯ごたえもバツグンです!!
ココに更に味付けは塩、オニオンパウダーで甘みを増し、魚粉をふりかけ、栄養価もあります。

卵

卵は双子卵を使っています!!
ボリュームのあるとらじのお好み焼には双子卵がバランス良し!それに双子ってなんか・・・ラッキーな気分になりません(*^∀^*)??

焼きそば

焼きそば

広島のお好み焼き麺専門のいその製麺の麺を使っています。

ソース

ソースはオタフクの専門店ソースを使っています。「オタフク」と言っても、市販されているものとは味が少し違うんです!!絶妙な味の違いを感じてみてください。

鉄板

鉄板!!厚さ25ミリ!!だからじっくり蒸せて、更に美味しく焼き上がります

以上がとらじのお好み焼の全てです

これを知った上で食べるお好み焼は更に美味しい\(≧▼≦)/!!!・・・かも(・∀・)*